本質が見えるメガネ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【週末社長のつぶやき】他人を通して見た自分

<<   作成日時 : 2008/10/24 23:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。いつもブログを読んでいただき、ありがとうござい
ます。

会社勤めにいそしむ私ですが、週末は、社会貢献活動をして
おります。今号もお付き合い下さい。

今日は、疲れたあ。そういえば、東京で妊婦が受入を断られ
たニュースを思い出した。お気の毒で悲しいことである。

新聞をみたが、妊婦のかかりつけ医師は、尋常じゃない頭の
痛みを伝えたといい、受け入れ拒否の病院は、認識しなかっ
たとコメント。

真実はともかく、会社、家庭、子育てなど人間関係の場面に
おいて、これと似た経験がおありであろう。

ちょっと話を変えて、あなたは、自分をどのように確認してい
るかと問われたら、何と答えるであろうか。

そんなの考えたこともない、或いは、突然そんなこというなと
聞こえてきそうである。

でも、長い人生一度くらい考えてみてもらいたいものである。
何か見えてくるかも。

私の見えてきたものは、他人である。自分の容姿なら鏡を見
れば確認できるが、脳の中は鏡で映せないということだ。

それなら、ことばを通して他人にぶつけるしかない。ぶつかっ
た反応が鏡に映し出された自分の脳の中身である。

これが分からない人は、ロビンソンクルーソーを思い出してほ
しい。彼がたどり着いたのは無人島である。

言いたいことは、無人島では自分を確認するすべがないこと、
まあ、確認自体意味がないということである。

世間は、この単純なことを軽視しているように思える。理由は
正直知る由もないが・・・。

だから、自分が発信したところで完結してしまう。先の医師と
病院のやりとりも自己完結である。

自己完結だから、会社、家庭、子育てなど人間関係ではよく
もめごとが起こる。

しかし、本質がわかれば、もめ事のほとんどが勘違いである
ことに気が付く。勘違いだから、私は、それほど腹もたたない
というものだ。
(081024号 次号へつづく)

----------------------------------------------------------------
ようこそ、品質カウンセラーへ!

経営を世界標準まで上げなければグローバルな時代には生き残れません。消費者
の目が一段と厳しくなってきた今こそ、品質重視の経営が必要なのです。製造業か
らジュエリー販売まで100ヶ所以上の品質を見てきた経験と技術士の専門的な目
であなたの品質問題にお答えします。一方で、社員も経営者の視点が必要な時代
です。相手が満足するには何をすべきか考えて自身を経営すれば、あなたの価値
が上がります。個人事業主、サラリーマン、OL、週末起業家の方、お気軽にお問い
合わせ下さい!

●気がつけばあなたのそばにいます!
●品質カウンセラー ファーブル昆忠記
●メールアドレス:m.g.j-64192@train.ocn.ne.jp
----------------------------------------------------------------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【週末社長のつぶやき】他人を通して見た自分 本質が見えるメガネ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる