本質が見えるメガネ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【週末社長のつぶやき】情報化社会!

<<   作成日時 : 2008/11/30 11:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

こんにちは。いつもブログを読んでいただき、ありがとうございま
す。

会社勤めにいそしむ私ですが、週末は、社会貢献活動をして
おります。今号もお付き合い下さい。

久しぶりに外出なく、週末を家で過ごすこととなった。ゆっくりと
瞑想にふけようかと、新聞を読んでいた。

思わず社会面の記事に固まった。厚生労働省に続いて今度は、
文部科学省への殺人予告だ。逮捕されたのだが、彼の言い分
はこうだ。

文部科学省にだまされたと!東大を卒業したが、就職してい
ない。理想をもって勉強してきたが、教科書の内容と現実が
違うことに気がついたのが理由とのことらしい。

事件の真相は、警察関係者及び有識者に委ねるとして、ここ
では、情報から見た世間について考えてみる。

この手の話をするときは、何か具体的な例があった方が良い
と思うので、資格試験を情報化の面から覗いて見る。

今は、資格試験が流行っているみたいで、私もその流れでい
くつか経験してきた。

資格試験を経験してみると、情報化重視の世間であることが
わかる。つまり、試験というのが暗記重視なのだと。

昔なら、親方の下での修行であり、暗記というよりは、五感
による修得であったと思う。これがいわゆる経験なのだろう。

資格試験に合格しても、資格で食べていける人と食べていけ
ない人がいると聞く。おそらく、暗記と経験の差を分かってい
るかどうかで大きく異なるのであろう。

この暗記重視の試験の背景にあるものは、インターネットを
中心とした情報管理であると思う。

インターネットがあれば、必要な情報を何の苦労もなく気軽に
入手でるのは良い点である。一方、情報量が多すぎて管理
しきれていないマイナス面があるのも否めない。

ここで考えなけらばいけないのは、情報は過去のものである
という事実である。

現実は、絶えず変化している。しかし、情報は、本にしたり、
話したりした時点で過去のものである。

このことが分かっていないと、現実と情報の差に気がつかな
いまま物事に対処していくことになる。

資格試験も、まず現実を知ることを重視しなけらばならない。
情報は、現実を概念として脳の中で整理するための道具に
すぎないのである。

このことがあべこべになって、最初に情報ありきとなってい
るから、膨大な情報を必要以上に収集してしまう。

 実は、膨大な情報というのは、収集しただけではことばの
羅列にすぎず、価値はない。そこには、管理(処理)が必要
なのである。

 付け加えるなら、情報の持つ意味を深く考える態度も必要
であり、現実と結びつけることで経験として定着すると思っ
ている。

どうせ資格試験に挑戦するなら、上記の態度で実施してもら
いたいと願うものである。

何故なら、資格試験の背後には、多くの時間やお金に加え
て周囲の協力があるからで、私もそのことにいつも感謝して
いるからである。
(081130号 次号へつづく)

----------------------------------------------------------------
ようこそ、品質カウンセラーへ!

経営を世界標準まで上げなければグローバルな時代には生き残れません。消費者
の目が一段と厳しくなってきた今こそ、品質重視の経営が必要なのです。製造業か
らジュエリー販売まで100ヶ所以上の品質を見てきた経験と技術士の専門的な目
であなたの品質問題にお答えします。一方で、社員も経営者の視点が必要な時代
です。相手が満足するには何をすべきか考えて自身を経営すれば、あなたの価値
が上がります。個人事業主、サラリーマン、OL、週末起業家の方、お気軽にお問い
合わせ下さい!

●気がつけばあなたのそばにいます!
●品質カウンセラー ファーブル昆忠記
●メールアドレス:m.g.j-64192@train.ocn.ne.jp
----------------------------------------------------------------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
宮本さん、読んでいてその通りと思いました。経験や実践が必要ですね。私は並行して資格試験の受験勉強もしていますが、セミナーに参加して、実践とは別物と感じてます。それでもやっぱり勉強も必要で、今の私は今後の自分自身ためにも両方やるしかないなあ・・・と思っています。また、それが出きる環境を作ってくれている家族にも感謝です。
中原幻
2008/12/01 23:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
【週末社長のつぶやき】情報化社会! 本質が見えるメガネ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる