本質が見えるメガネ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【週末社長のつぶやき】システムの発想

<<   作成日時 : 2009/01/18 11:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。いつもブログを読んでいただき、ありがとうござい
ます。

会社勤めにいそしむ私ですが、週末は、社会貢献活動をして
おります。今号もお付き合い下さい。

昨日、テレビを見ていたら婚活の特集をしていた。結婚するに
も就職流の枠組みが必要ということなのか、と感じた。

活動のメインは、自宅のパソコンで行うらしい。暫くみていると、
まず、パソコンに年齢、年収など自分のデータを入力した上で、
求める相手の条件を入力して、ヒットを待つ。

取材を受けた人の一人は、昨年、流行語となったアラフォーの
世代の女性であった。

入力条件を聞くと、身長と年収は譲れないとのことらしいが、
望む値を入力すると該当者なしと表示されていた。

さて、婚活に励むことは良いことだが、現代人の迷いが見え隠
れするので、感想を述べたい。

実は、身長や年収など数字は当てにならないということである。
確かに数字自体は、客観性が高いのかもしれない。

しかし、中身の話となると別物である。当たり前であるが、本人
の身長も年収も来年はどうなるか分からないというのが世間の
相場というものだ。

入学試験もテストの点数を基に合格を決めているが、これも似
た事情がある。入学試験点数と卒業後の活躍には負の相関
があるとも言われているからだ。

数字も言葉と同様、手段の一つにすぎないのであるから穴だ
らけであるし、変わらないものであることを知る必要がある。

そうであれば、パソコンという箱の中で考えるのではなく、相手
に会って本質を見抜く感覚を磨いてみては?と思う。

また、数字に頼ると困るのは、それだけではない。システム
という考え方がしにくいということである。

小生は、長いこと片頭痛に悩まされてきたが、今は、一生の友
として片頭痛と上手につきあっている。(笑)

現代医学であれば、片頭痛の原因因子を突き止め、その因子
の働きを殺すことを目指すのであろう。

医学を含め、科学が、このように対象物を細かな因子に分けて
その効果を調べ、一定の成果を上げてきたのが20世紀といえ
る。

しかし、21世紀はシステムという考えを持たなくてはいけない
と思う。

つまり、各因子を構成する全体=システムとその外部環境で
物事を考えていくというスタイルである。

先の片頭痛も、小生の体にとって或いは遺伝子レベルで言う
なら人間の進化上、有利と思われる何かがあったから消滅し
なかったのであろう。

だから、片頭痛の働きを殺したら、果して小生にとって良いか
どうかは簡単には判断できない。むしろ、消滅しなかったのだ
から、必要なのであろう。

片頭痛を起こす遺伝子の機能には、他にも複数の機能もあり、
それがどうなるか、また、システムやそれを取り巻く環境が
変われば、片頭痛の効果も変わると予想しているからである。

そうであるなら、一生の友として、生活習慣で調整しようとい
う発想になった。

二酸化炭素問題も、これと似た事情を抱えていると思う。ああ
すればこうなる的単純発想では、21世紀は乗り切れないと
感じている。
(090118号 次号へつづく)

----------------------------------------------------------------
ようこそ、品質カウンセラーへ!

経営を世界標準まで上げなければグローバルな時代には生き残れません。消費者
の目が一段と厳しくなってきた今こそ、品質重視の経営が必要なのです。製造業か
らジュエリー販売まで100ヶ所以上の品質を見てきた経験と技術士の専門的な目
であなたの品質問題にお答えします。
一方で、社員も経営者の視点が必要な時代です。相手が満足するには何をすべき
か考えて自身を経営すれば、あなたの価値が上がります。個人事業主、週末起業、
サラリーマン、OLの方、お気軽にお問い合わせ下さい!
財務諸表の見方がわからない、簡単な財務分析をして欲しいなどの相談も受け付
けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい!

●気がつけばあなたのそばにいます!
●品質カウンセラー ファーブル昆忠記
●メールアドレス:m.g.j-64192@train.ocn.ne.jp
----------------------------------------------------------------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【週末社長のつぶやき】システムの発想 本質が見えるメガネ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる